酢平★さん主催の『6月祭』、本日よりスタートです!


9人の作家が黄色をテーマに作品を描く梅子黄展

本日6/11、東京都青梅市の6月ハウスにて画家・酢平☆さん主催の「6月祭」がスタートしました!

6月祭内で行われている展示会・梅子黄展(うめのみきばむてん)に参加している作家はしののめも含めた計9名。

会場のお写真、ブログにのっけてもOK! と酢平さんから快諾いただくことができましたので、写真を交えながら現場の様子をお伝えします。

会場の様子

と、こんな感じで、雰囲気ある古民家のアトリエで、9名分の作家の作品が展示されています。

参加している作家さんたちの紹介ページはこちら↓↓

雨、寒っ!こんばんは、酢平☆です。6月祭、始まります!写真はフォトスポット!顔出しパネルから顔を出しても「6月祭」と書かれたパネルを持つのもハニワダンサーズの…

主催の酢平☆さんいわく、9人おなじ「黄色」のテーマで描いたけど、いっさい被りがなかったとのこと(くわしくは聞けてないのですが、ネタ的な被りがないってことかも)。

なんとなーく、個性的な作家さんが集まったのかなあといった印象です。

しののめ的推しは、入口にあるフォトスポットの「ハニワダンサーズ」😳 

ゆるいのも大好きです。ゆるっ。

しののめの作品は?

例のヒヨコちゃんイラストを展示していただいております!

そういえば、仮題が「おはようきゃわたんヒヨコちゃん」だったということに今さら驚愕したわけですが(何だと)、正式には「おはようピヨちゃん」になりました!

今回は、アナログオンリーで仕上げました。
多少粗さもあるけれど、自分的には味があるのが好き。

その粗さが味になるといいなと個人的に思っています。
だので、ヴィンテージな匂いがする出来栄えになりました(額縁も)。

あと、この展示会で、東京進出初!

そうだよ、言うの忘れてたよ。東京デビューが6月ハウスで叶ったよ!! 😳

原画イラストだけでなく、黄色のテーマにあいそうなオルゴナイトも出張しています。

展示だけでなく、販売も兼ねています。

また、酢平☆さんに素敵なキャプションを作っていただきました。

作品ごとに黄色レベルが設定されているのも、なんだかゲームっぽくって面白いのです。

そんなわけで、6月祭の梅子黄展(うめのみきばむてん)6月20日(木)まで開催します。

東京都青梅市に行く用事のある方はぜひ、6月ハウスに訪れてみてはいかがでしょうか?

6月ハウスへのアクセス

  • 住所:東京都青梅市西分町1-115
  • 最寄駅:JR青梅線
    青梅駅または東青梅駅より徒歩8分

6月祭フライヤー

ランキングに参加しています

ここまでお読みいただきありがとうございます 😳

もし、記事の内容が気に入った場合は、下記のバナーを押してくださるとありがたいです 🙂

にほんブログ村 小説ブログ コラムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ アートイラストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村

しののめともの活動状況

『智恵と魔法』のお店【saber】について

 
しののめともの作品を買いたいということであれば、
オルゴナイト・イラストを取り扱っている通販ショップ

「『智恵と魔法』のお店【saber】」へどうぞ!

↓店舗は三店舗あります 🙂

*【saber】baseショップへ行ってみる*

*【saber】creemaショップへ行ってみる*

*【saber】minneショップへ行ってみる*

ファンサイトがあります。


Campfireにてファンサイトを立ち上げました!
現在、しののめともの創作活動の支援者募集中です 🙂

しののめともの参加中SNSはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください