【戦争】イランが米に報復したニュースを見て感じたもの【反対、だけど……】

・日々思う事柄
スポンサーリンク
スポンサーリンク

イランが米軍にイラっとしてミサイルをドカンドカーンしたらしい

アメリカ国防総省は、イランが現地時間の8日未明に十数発の弾道ミサイルを発射し、アメリカ軍などが駐留するイラク西部のアサド空軍基地と北部のアルビルの基地の少なくとも2か所が狙われたと明らかにしました。

出典:イラン 米軍に弾道ミサイル 革命防衛隊“司令官殺害への報復”|NHK NEWS WEB

テレビをつけたらイランイラクに駐在する米軍基地ミサイルで攻撃したって聞いて、「はぁー?😱」となりました。

こんにちは、しののめともです(@shinonome69)。

イラク攻撃だけでなく、ゴーン氏の海外逃亡とか、なんだか世間がやんややんやと騒がしいなと感じて👆のツイート。

てなわけで、今日のテーマは「戦争」です。先日、「機動戦士ガンダムNT」の感想文とか書いたので、なんだか「戦争」について触れたくなりました。いや、戦争はアカンよ、マジで。

▼関連記事

【ネタバレあり】機動戦士ガンダムNTが何度見ても泣ける理由【視聴感想文】
機動戦士ガンダムNTを視聴したらバッツリガッツリハマってしまったので、その視聴感想文を書きました。若干、ネタバレ……というかラストのネタバレとかもしているので、未視聴の方は閲覧注意です。劇伴を担当した澤野弘之さんのことにも触れています。

【簡単に】そもそも戦争とはなにか

戦争っていうと、兵隊さんがどどどっとやってきて、大砲拳銃ドカンドカーン! とぶっぱなしあうイメージが強いですが、一言シンプルに言えば『国家同士の交渉手段の一つ』です。

一般ピープルからすると「はぁ?」なんですが、軍隊を用いて軍事的活動するのも「交渉の術(すべ)」なんだそう。

まだこのサイトでは感想文を載せてないんですが、アニメ「アルドノア・ゼロ」の主人公の一人、「界塚 伊奈帆(かいづか いなほ)」くんがアニメ一期の最終局面で戦争についてわかりやすく語ってくれていました(アルドノア・ゼロも、後日、感想文書きたいです……ロボものに興味があるなら、アルドノア・ゼロおすすめです)

うん、ちょっと話題それた。

へにゃ
へにゃ

伊奈帆くんが言うには、「怒り」や「憎しみ」は戦争を有利に進める道具でしかないそうだへにゃ……💦

戦争が続く理由は『得をする人』がいるから

一般の人間でしかないしののめからすると、「戦争なんてやってることは「幼稚園児の喧嘩」とほぼほぼ変わらないやん」と思うのですが……「おい、やめろよー」とか言いたくもなるわけですが……。

しかし、今も中東やアフリカで戦争や紛争が続いています。こうなると、なんで戦争なんて

  • 起きるのだろうか
  • 続くのだろうか

って、疑問になります。とくに中東なんかは、もう何十年もドカンドカーンしちゃってるわけですし。

そこで紹介したいのが、ニコラス・ケイジ主演の洋画「ロード・オブ・ウォー」。

『死の商人』と呼ばれた武器商人の「ノンフィクションに基づくフィクション映画」です(つまり、本当にあったことを脚色して映画にしたってわけですな)。私は旦那にすすめられて一緒に見たことがあるんだけど、こんな映画みたいに実際、武器を売って生計を立てちゃう人もいる。

「機動戦士ガンダム」シリーズ(正確にはZかららしい)だと、アナハイム・エレクトロニクス社なんかが軍事産業に参加して戦争に間接的にかかわってくる……なんて描写がありますよね。

戦争が続けば続くほど、「なんか得する」って人がいるから戦争はなくならない……なんとも皮肉な話です。

しのパンダ
しのパンダ

武器商人だけじゃなくて、戦争を続ければ何らかの特権を得られるって人間もいるっぽい。戦争が起きる背景って、調べれば調べるほどホントに複雑怪奇で人間のエゴまみれなんだよねー……💨

昔の戦は白兵戦「だけ」だったけど、今は違う

大昔の戦は、しののめは歴史にあんまし詳しくないから自信ない発言になるけど、ほぼほぼ白兵戦だけだったわけで(要するにチャンバラだけだった)。

でも、20世紀になってから科学が進歩して、いろんな兵器が開発されてミサイルだガスだのなんだのと、平気で人をたくさん「あぎゃー」してしまうジェノサイド兵器が量産されると、がらりと戦争のあり方が変わってしまったように感じます。

何が言いたいかってーと、関係ない一般人たちに取り返しのつかない甚大な被害が出るようになってしまったってわけ。

第二次世界大戦阿鼻叫喚さは、学生時代にいろいろと習ったし、みんなもご存知ではないでしょうか。そう、現代の戦争は、ドカーンってはじまると「たくさんの民間人も巻き込まれる」恐れがあるのです。

しかも、今回のイラクの攻撃で「第三次世界大戦がはじまるのでは?」なんて騒ぐ人もいます。

しのパンダ
しのパンダ

ひえっ、想像するだけでゾッとするね……💦

へにゃ
へにゃ

第二次世界大戦でヒトは学習したはずじゃなかったのかへにゃ……?💨

『NO戦争』言うのは簡単だけど、どうすればいいのか

戦争は始まってしまうと、

  • 国家の目的を果たすまで
  • 利益に見合わない数の大量の犠牲者が出る

どちらかにならなければ終わらない、と「アルドノア・ゼロ」の伊奈帆くんは言います。

しのパンダ
しのパンダ

第二次世界大戦なんて、どっちかっていうと後者の終わり方だったよねー。

へにゃ
へにゃ

まあ、そういった悲惨な出来事が起きないように「国際人道法」ができたわけだけど……

第二次世界大戦悲惨な被害を見て、神経がまともな人であれば「こりゃアカン、目も当てられぬ」と思うもの。少なくとも、しののめはそう思います。

しかし、もしこんなふうに「戦争の危機」に直面したら……「一端の民間人が戦争を事前に止めるって、無理じゃね?」って思いますよね。政治を直接、動かしているわけでなし。

それでも(はい、ここで機動戦士ガンダムUCの主人公、バナージくんの←名台詞が出てきました/ぉ)、ここで「戦争イヤだな……でもなにもできないし……」思考停止するんじゃなくて、

  • 「知ること」
  • 「本当の意味で自分が幸せになること」

2つは忘れちゃいけないよな、と。

後者については「なんでやねん」とツッコミが多数ありそうな気がしますが、そもそも「幸せ」は、他人に伝播するモノなんですね。「で?」「だから?」って言われそうな気もするんですが。

「幸せ」って抽象的だし、人によって違うものなんですけど、心から「しゃーわせ💕(幸せ)」って人が多ければ多いほど、「戦争って馬鹿馬鹿しくね?」って思う人もきっと増える……はず。

  • お花畑理論
  • ただの綺麗事

と言われてしまえばそれまでなのですが(でも、時として青臭いお花畑のような希望は、生きていくうえで必要だと思います。そっちのが楽しいやん)

でもって、一番戦争をされて困るのは、戦地にいる一般人なんですよね。

👆については、米だけでなく露、その他、戦争にかかわるお偉いさんすべて、に見せたい……が本音です。

今日は、論じても論じても結論が見えない話題でした。不毛だけど、でも思考停止もちょっと考えものだよな……とぼやいて、今日は終わります(合掌)。

ランキングに参加しています

ここまでお読みいただきありがとうございます。

もし、記事の内容が気に入った場合は、下記のバナーを押してくださるとありがたいです✨

にほんブログ村 小説ブログ コラムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ アートイラストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村

しののめともの活動状況

『智恵と魔法』のお店【saber】について

 
しののめともの作品を買いたいということであれば、
オルゴナイト・イラストを取り扱っている通販ショップ

「『智恵と魔法』のお店【saber】」へどうぞ!

↓店舗は三店舗あります。

*【saber】baseショップへ行ってみる*

*【saber】creemaショップへ行ってみる*

*【saber】minneショップへ行ってみる*

アートスープ在廊・展示会など

GalleryArtSoupでの在廊での占い・マッサージ実施日や展示会などのスケジュールは下記の記事から確認できます!

予定スケジュール
このページでは、しののめともが参加する展示会やイベント、さらにGalleryArtSoupの在廊日をお知らせしています。在廊時のセッション予約ページのご案内を見たい方は👇へお進みください。 まとめて展示会やイベントの予定を見たい場合はこち...
イベント参加予定
しののめとも、【saber】shopが参加する予定のイベントについて告知しています。終了したイベントのレポートのリンクも貼っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました