・日々思う事柄

・作家活動報告

当たり前は『有難いこと』だと世界の中心で叫びたい

himarayaラジオで「当たり前は『有難いこと』」をテーマに更新をしたので、そのお知らせと、5月までの展示会の予定について触れています。世界の中心で「当たり前は『有難い』んじゃー!」と叫びたいのです。
・日々思う事柄

「デマ」や「流言」を防いで正しい情報を選ぶにはどうしたらいい?

「コロナウイルス」の混乱で「トイレットペーパーがなくなる」という『デマ』が出てきてしまいました。この記事では「デマ」や「流言」を防いで正しい情報を選ぶにはどうしたらいいのか、簡単かつシンプルにお伝えしています。
・日々思う事柄

【戦争】イランが米に報復したニュースを見て感じたもの【反対、だけど……】

2020年1月8日にイランが米軍に弾道ミサイルを発射。テレビの映像を見て、戦争開戦の匂いを感じてしまいました。そんなわけで、今回はオタク目線で「戦争とは何ぞや?」「戦争に反対だけどどうしたらいいのだろう?」について触れてみました。
・日々思う事柄

前澤氏の総額10億円お年玉に意味はあるのか|ベーシックインカムとは何か

2020年1月初めに実業家であり前ZOZOTOWN社長の前澤友作さんがTwitterで「1000人に100万円をプレゼントするお年玉企画」をスタートさせました。この記事ではその企画に意味があるのか、前澤氏が言及するベーシックインカムとは何か解説しました。
・日々思う事柄

大晦日、2019年を振り返って|「種まき」の時期だった

2019年の年末になったので、占いもするクリエイターしののめともの活動記録を綴りました。今年は種まきの時期でした。
・日々思う事柄

【リニューアル予定】今後の「【saber】-shinonome106-」サイトの方針について

2018年の活動の結果、「作家活動に関する客層」と、「オルゴナイトの客層」が明らかに違うということが分かったため、オルゴナイトの話題については姉妹サイトを設けることにしました……ということと今後の活動について書いています。
・日々思う事柄

【コラム】「見えない犯人」を捜すことへの不毛さ

「誰かのせい」「誰かが間違っている」という行為は、どんな時に起こるのか(したくなるのか)といったことをしののめ ともの目線でまとめました。究極的に言えば、「誰かのせい」「誰かが間違っている」という行為は、結局「幻想」でしかないことや、「見えない犯人捜しをしている人」に遭遇した時はどうしたらいいのかにも触れています。
・日々思う事柄

【コラム】大人になるにつれて歪んでしまった心と、忘れていた甘いお菓子の味

「大人になるにつれて歪んでしまった心と、忘れていた甘いお菓子の味」をテーマにコラム形式で文章を書きました。子供のころに感じて封印してしまった感情を甘いお菓子に例えて、大人になってもそのお菓子を追い求めてもいいし、恥ずかしいことじゃないと綴った話です。
・日々思う事柄

【コラム】「自分を育てなおす気持ちでやっていこう」と決めたら気持ちが軽くなった件

暗い気持ちの原因を探って行ったら、「平均点を取れないと落第だ」という思い込みがあるのに気づいた。それから「自分を育てなおす気持ちでやっていこう」と決めたら気持ちが軽くなったんだというお話。
・日々思う事柄

【コラム】自分のなかの「迷い」と「やりたいこと」と「読んでもらえないから、やる気起きない」というジレンマ

自分のなかの「迷い」と「やりたいこと」と「読んでもらえないから、やる気起きない」というジレンマについて、備忘録としてコラム形式で書いています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました